自然と人間の本当の共存を目指して

さとう有機農園 メイン看板

さとう有機農園株式会社は、完全無農薬野菜を栽培する有機農園です。

人が野菜を育てるという「人」メインの考え方ではなく、野菜自体が健康に生育する環境を人が整えるという、「人」ではなく「野菜(と自然)」を主体に物事を考えます。

適した気候と土地を生かして野菜を育成すれば、本来農薬は不必要であることを、実際の育成を通じて証明しています。

自然本来の力を発揮できる環境を整えることで、皆様が安心して食することのできるおいしい野菜を育てています。

有機野菜について

さとう有機農園 サブ看板

当園では、無農薬、有機栽培で旬の野菜を作っています。

全てが循環し、繁栄する農業が、次の世代にまで広がっていくことを希っています。

 

本当においしい野菜が当たり前に皆様の食卓に並ぶ日が来ることを願って日々農業にチャレンジしております。

農薬「0」ゼロ へのこだわり

【ポジティブリストの農薬も使っていません。】

ポジティブリストとは食品衛生法における制度のことで、特定の農薬に基準値を定め、その範囲内であれば使ってよいことになっています。

さとう有機農園では、そのポジティブリストにて、合法とされている農薬も含め一切の農薬を使っていません。

トマト ビニールハウス

踏み込み温床

踏み込み温床とは、落ち葉などを踏み込み、発酵させその熱を利用し夏野菜の苗を育てる昔ながらの農法の一つです。

さとう有機農園では、その土地にあった野菜の育成を目指しています。

地元の有機物(落ち葉)を活用することで踏み込み温床を行い、その土地の力を生かして無農薬野菜を育成しています。

有機野菜について

無農薬で野菜がしっかり育つのはなぜ?

その土地に適した野菜をつくり、自然循環に基づき野菜のための環境を整えれば、野菜は農薬が無くてもしっかり育ちます。

野菜自身が強く育てば、野菜本来の抵抗性もしっかり発揮してくれますので、害虫も寄り付きにくくなります。

また、さとう有機農園では、上記に加え太陽熱消毒や人の手で捕殺なども行い、徹底した無農薬野菜作りを推進しております。

有機野菜について

新着情報

詳しくはこちら
2018年10月27日 現在出荷中の野菜 今出荷している野菜です。 秋なす ピーマン 甘とう美人 つるむらさき きゅうり モロ...続きを読む
2018年10月6日 フェイスブック 農園の作業や畑の様子はfacebookで更新しています。ホームページの左下のボタンをクリックするfacebookにいけます!是非見てください &n...続きを読む
2018年7月8日 現在出荷中の野菜 ミニトマト 今が最盛期、収量多いです。 ジャガイモ 品種はニシユタカです。 つるむらさき 夏の数少ない葉物...続きを読む
2018年6月28日 カエル かえる 農園のいたるところにいるかえる。鉄柱の上で2匹休憩中。...続きを読む
2018年6月27日 ホームページを公開いたしました 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを読む

会社概要

詳しくはこちら
会社名 さとう有機農園株式会社
所在地 〒879-0313
大分県宇佐市上高673番地
代表 吉田寛史
TEL 0978-32-0734
FAX 0978-25-7020
経営規模 約3.5ha※うち施設25a
作付け品目 約40品目
※すべて無農薬野菜

大きな地図で見る